俳優

石黒賢と石田ゆり子の破局原因は?現在は嫁と子供と幸せな生活を謳歌!

今回は、石黒賢さんと石田ゆり子さんの破局原因は?ということで、

現在の石黒賢さんの嫁や子供についても調べてみました。

50歳を超えてもなおダンディーでかっこいい石黒賢さん。

なぜ、あんな美人の石田ゆり子さんと破局してしまったのでしょうか。

気になるところを見ていこうと思います!

 


石黒賢のプロフィールをご紹介!


早速プロフィールから見てみましょう。

引用:Naverまとめ

【名前】石黒 賢 (いしぐろ けん)

【出身】東京都

【生年月日】1966年1月31日

【血液型】A型

【身長】178㎝

 

1966年生まれの石黒さん。

現在52歳になられます!!なんとダンディーでカッコいいんでしょうね!!

お父様は、日本人初の伝説のプロテニスプレーヤー石黒修氏。

引用:Naverまとめ

石黒さんにそっくりで、イケメンでカッコいいですね。残念ながらお父様は2016年に他界されています。

そんなスポーツエリート一家でお生まれの石黒さんもまた、

成城学園中学校、高校、そして大学時代テニスに勤しむ毎日を過ごされます。

高校3年生の時、TBSドラマ『青が散る』に主演し、俳優デビュー。

その後、善人から悪役まで幅広い役柄を演じられる役者さんとして、活躍されています。

 



石黒賢と石田ゆり子の破局原因は?どれくらいの交際期間だった?


石黒賢さんと石田ゆり子さんですが、出会いは1992年のドラマ『さよならをもう一度』がきっかけといわれています。

皆さんお若いですね笑。

交際期間は、この当時から約2年間

石黒さんが、当時26歳前後。石田さんが、23歳前後。

結婚を意識するにはお若い気もしますが、周囲からは『結婚間近なんでは??』なんて噂もあったとか。

そんなお似合いの2人ですが、なぜ破局してしまったのか。

理由はいくつかあるようです。

1つは、ギャンブル癖があったこと。

1つは、浮気性だったこと。

そして、最後に厳格な石田ゆり子さんのお父様の反対があったことだそうです。

どれも憶測や噂レベルではありますが、

バブル景気の名残があったこの当時。

おそらくスポーツ一筋でやってきた石黒賢さんも、

芸能界に入り、遊びたい盛りの20代で、多少浮足立っていた時だったのではないでしょうか。

平野ノラさんのネタに『しもしも~、石黒賢?』ってありますよね。

20代半ばで、きっとブイブイいわせていたころなんでしょう。(ブイブイってもはや死語ですね笑)

その後、石田ゆり子さんはとあるインタビューで、

『別れる原因はいつも男性が持ってくる』なんて答えていらっしゃいました。

男女が別れる理由に一方的にどちらが悪いってあんまり存在しない気がしますが、

お互いタイミングや価値観がすれ違ってしまったのでしょうね。

 


石黒賢の現在の嫁は?子供もいるの?


そんな石黒賢さんですが、1997年に一般人の女性とご結婚をされています。
奥様のお写真がこちら。

引用:TBS暮らしのレシピ

お綺麗な方ですよね!!

同じ成城大学の先輩で、キャンパスでは有名な美人さんだったそうです。

ちなみにバツイチ子持ちの状態で、石黒さんと再婚。

その後2人の息子さんをご出産されていますので、現在は3人のママですね。

以前は、Ping Pong Pearl(ピンポンパール)という子供服ブランドを立ち上げていらっしゃったようですが、

現在はHP等も削除されている模様。

撤退されたのか、大人服向けの展示会だけは行っていらっしゃるのか詳細不明です。

ただ、子供たちもスポーツ万能で長女と長男はテニスを、次男はラグビーをされているそうなので、

お世話はお受験等でお忙しくされているのかもしれませんね。

ご結婚後の石黒さんはすっかりイクメンパパ。

長女との関係も良好なようで、子供たちには小さい頃から絵本の読みきかせを行っていたそうです。

何を隠そう石黒さんは、児童文学翻訳家としてもご活躍中。

ご興味のある方は↓

石黒賢 翻訳作品

なんだか石田ゆり子さんとの破局原因が嘘のように良きパパです。

まぁ誰しもが『若気の至り』って言いたくなるようなことが1つや2つありますもんね・・・。

現在は多才で、しかもカッコいい。子供たちもきっと幸せな事でしょう。

 

まとめ


今回は、石黒賢さんと石田ゆり子さんの破局原因は?ということで、

現在の石黒賢さんの嫁や子供についても調べてみました。

別れてしまった石田ゆり子さんの方が多少心配になるくらい、

現在の石黒賢さんの幸せな様子が伺い知れました。

今後の活躍にも期待したいですね!



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP