女優

森田想の高校/大学は?子役時代の活躍や経歴プロフィールまとめ!

今回は、森田想の高校/大学は?子役時代の活躍や経歴プロフィールまとめ!ということで、今注目の女優 森田想さんに関してまとめてみました。

通称 00世代と呼ばれる2000年生まれの女優さん達。

実は、粒ぞろいで、浜辺美波、岡田結実、八木優希、久保田紗友さんなど、今少しづつドラマや映画で注目を浴びている女優さんが多いんだとか。

森田想さんもその1人にあげられ、今後活躍が期待されている実力派の女優さんなんだそう。

しっかりプロフィールからチェックしておきましょう♪

森田想|プロフィール

森田想 (もりた こころ)

生年月日: 2000年2月11日(20歳)
出身: 東京都
身長: 157㎝
体重: 41㎏
血液型: B型
趣味: 読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、写真、絵を描くこと、歌、ドラマ鑑賞
特技: 茶道、琴、ジャズダンス、バトントワリング、一輪車、ものまね

好きな色: 水色

森田想|SNS関連

Twitter: https://twitter.com/kokoromorita

Instagram: https://www.instagram.com/kokoro_morita/

森田想|家族

家族構成は、 父、母、兄の4人家族。

子どもの頃から読書が好きだった彼女は、今でも必ず本を持ち歩くそう。

森田想|中学・高校は?

森田想さんが卒業式にあげていらっしゃったお写真がこちら。

引用:Instagram

一応学校名が消されていますが、これは他のアイドルさん達や芸能人の方が上げている卒業式のお写真と完全一致。

目黒日本大学 中学校・高等学校 (旧:日出高校)

2019年4月より、日本大学の付属となり、名前が変わりましたが、今や芸能人御用達の学校になりましたね。

直近の卒業生には、中川大志さん、乃木坂の久保史緒里さん、King&Princeの永瀬廉さんなど堀越高校に並ぶ多くの芸能人が通われていました。

ただ、森田想さんの場合、中高と6年間、同じ学校で日々を過ごしたと書いてあることから、中学時代から日出に通われていたのでしょう。

そして、通信ではなく、全日制で、高校2年生の頃、語学研修でイギリスに行かれたとのエピソードもあるため、スポーツ・芸能コースではないのかもしれませんね。

森田想|大学

森田想さんですが、おそらく大学へ通われているとの情報があります。

…というのも、高校3年時のインタビューでは、”受験を間近に控えている”とのコメントがあるため、すでに都内の大学に通われている可能性もあり。

情報がわかり次第、追記していきます。

スポンサーリンク

森田想|経歴や子役時代の活躍

ここからは、森田想さんの子役時代からの活躍や経歴を見ていきましょう。

森田想|芸能界入りのきっかけ

幼少期は、とても目立ちたがり屋だったそう。

引用:Instagram

同じ歳の子たちがテレビに出ているのがとても羨ましてく思い、母の勧めでホリプロ・インプルーブメント・アカデミーのオーディションを受けて、小学1年生の時に養成所に入られたようです。

森田想|子役時代の活躍

小学校1年生で、養成所へ入った森田想さん。

幼い頃からドラマやCMにて活躍をされます。

◆ 出演ドラマ

  • 三日遅れのハッピーニューイヤー!(2007年、TBS)
  • キミ犯人じゃないよね? 第10話(2008年/テレビ朝日)めぐみ 役
  • ゴーストタウンの花(2009/テレビ朝日) 柳川美香 役

◆ 主な出演CM

  • キヤノン、ココロをつなぐEOS kissデジタル
  • ミツカン、味ぽん(2010年)

森田想|出演歴

その後、2015年5月には、事務所をステッカーへと移籍。現在、ステッカーには、松嶋尚美さんや、女優の清野菜名さんなどが所属されています。

◆ 出演ドラマ

  • 福岡恋愛白書14 天神ラブソング (2019年3月22/九州朝日放送)吉武亜希子 役
  • びしょ濡れ探偵 水野羽衣 第4話(2019年7月25日/テレビ東京 )森山里美 役
  • 大河ドラマ いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年/NHK)少女期の美濃部喜美子 役
  • 連続テレビ小説 エール(2020年6月16日~/NHK)幸文子 役
  • 家政夫のミタゾノ 最終話(2020年7月24日/テレビ朝日)春日真冬 役
  • 先生を消す方程式。(2020年10月31日~/テレビ朝日)大木薙 役

連続テレビ小説 エールの幸文子役を演じられたのは、記憶に新しいですね。

最後に…

今回は、森田想の高校/大学は?子役時代の活躍や経歴プロフィールまとめ!ということで、今注目の女優 森田想さんに関してまとめてみました。

引用:Instagram

こういう装苑っぽい雰囲気の女優さんってなかなかいらっしゃらないですよね。正統派というよりは、少し癖があって、ピンポイントに印象に残ります。

森田想さんも、今後どんどん新しい役柄に挑戦されていくことでしょう。

応援しています。

error: Content is protected !!