タレント

竹原慎二の現在2017は?膀胱がんで余命宣告!闘病生活で激やせ!

今回は、元プロボクサーの竹原慎二さんの膀胱がんや闘病生活についてシェアしていきます。

ボクシングをされていた姿からは想像できない程、痩せておられ、なんだか心が痛くなるような気持ちになりました。

竹原さんを襲った膀胱がんとはどんな病気なんでしょうか?
闘病生活の末の現在に迫ってみました。

<スポンサーリンク>



竹原慎二を襲った膀胱がんとは?


2014年に膀胱がんが発覚した竹原慎二さん。
まずは、プロフィールから見てみましょう。


出典:太田プロダクション

 

名前:竹原 慎二 (たけはら しんじ)

生年月日:1972年1月25日

身長:186㎝

 

1995年、日本人で初のWBA世界ミドル級王者。
その約半年後、初の防衛戦に敗れてしまい、約半年でチャンピオンの座を降りることとなります。

試合後、練習復帰を果たしましたが、後に網膜剥離が判明し、引退を余儀なくされました。

現役引退後は芸能界入り。
TBSのバラエティ番組『ガチンコ!ファイトクラブ』にてコーチを務めると、

世間では不良と言われる若者たちをボクシングを通じて更生させ、多くのプロボクサーを輩出してきました。

 

幼いながら竹原慎二さんの熱のこもった指導や番組は未だに記憶にあります。
それほど印象的な番組でしたし、あの時代を象徴していたような番組でした。

そして、広島弁で話す竹原慎二さんが男らしく、広島の男=強いと未だに勝手なイメージがありますよね。

 

竹原慎二を襲った膀胱がんとは?


竹原慎二さんは、42歳の時に膀胱がんが発覚しています。
肺がんや最近ですと、乳がんなどに比べると、あまり聞きなれない癌ですよね。

膀胱がんとは・・・

膀胱がんは、膀胱の内側にある移行上皮という粘膜に発生することが多いがんです。移行上皮は腎臓や尿管と繋がっているため、それらの泌尿器官に転移しやすいがんです。

出典:http://xn--v8jxhp76qytch4srya.top/

主な症状として、痛みを伴わない血尿や膀胱炎に似た症状があると言われています。

この膀胱がん患者の約8割は、血尿の自覚症状があるため、癌の中では比較的早期発見がしやすい癌だだそうです。また、男性は、女性に比べて約4倍ほど、罹患率が多いと言われています。

膀胱がんの原因としてわかっているのが、喫煙です。
男性の半数以上、女性の3割程度の割合で喫煙によるリスクだとわかっています。

 

<スポンサーリンク>



竹原慎二は闘病生活で激やせ!膀胱がん発覚までのストーリー!


竹原慎二さんの膀胱がん発覚までには、様々なストーリーがあります。

2013年。当時41歳だった竹原慎二さんは、度重なる頻尿に悩まされ、医療機関を受診。
ただ、その時くだされた診断は、『膀胱炎』

処方された薬を飲んでもなかなか改善されず、数か月後再び病院へ。
改めて、『前立腺炎』、『前立腺誇大』と診断されます。

 

最初に病院を受診してから約1年後。
とうとう血尿の症状が出たことで、紹介を受けた専門医の元へ。
その時には、腫瘍がすでに2.5㎝にも大きくなっており、膀胱がんのステージⅣ(4)と判断されました。

膀胱がんにおけるステージⅣの生存率は、約14.7%。
限りなく低いものでした。

ステージⅣというのは、癌における最後のステージ。
いわゆる末期がんと言われるものです。

 

最初に受診した時に、しっかりとした判断が下されていれば・・・と悔やむばかりですが、
年齢的にも膀胱がんとしての判断は難しかったと言われています。

勧められた医療機関で医師の判断を仰ぐも、どの医師からも、膀胱の全摘出を勧められたと言います。中には、余命宣告すらも。
その中で、わずかな可能性にかけて東大病院の最先端手術を受けることを決意したそうです。

「全摘は免れないけど、全摘後に自分の腸を使って体内に『新膀胱』を作れば、ストーマを付けずに済むと説明されたんです。開腹手術も手ブレ防止機能で細かい作業が正確に行なえる手術支援ロボット『ダヴィンチ』を選びました。これだと手術痕が小さくて済むからです。とにかく術後の生活に極力影響を残したくなかったんです。住宅ローンもあったし、仕事も続けたかった」

ちなみに、ダヴィンチは、こんな機械だそうです。


出典:http://juntendo-urology.jp/treatment/robot/

闘病生活は夫婦の支え合いだった!


竹原慎二さんは、抗がん剤治療を行うと共に、2014年の6月に上記の手術を受けられました。
ボクシングで痛みに慣れていた竹原さんでさえ、その手術や闘病生活は辛かったと言います。


出典:https://i.ytimg.com/

そんな中、献身的に支えてくれたのが奥様の存在でした。

病気になる前は家族思いの夫ではなく、「ひどい旦那だった」という。しかし闘病中は妻の「パパ、絶対に死なせないから」という言葉や献身的なサポートに支えられたといい、「こんなに愛されていたんだなと。女房には頭上がらないし、大事にしないと」と涙を浮かべて感謝。「凄い、いい人見つけたと思います。独りだったらあきらめていますよ、もういいやって」と妻のお陰で今の自分があるとの思いを明かした。

出典:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/07/01/kiji/K20150701010645960.html

<スポンサーリンク>



竹原慎二の現状は?余命宣告から早2年半!


膀胱がんの寛解(全治とまでは言えないが、病状が治まっておだやかである状態)までは、約5年と言われているそうです。

現在手術から2年半が過ぎました。
竹原さんは、死ぬまでにやりたいリストを書き、がんの再発に怯えつつも、前向きに人生を送っているそうです。

『東京オリンピックを観るぞ!』、『娘の結婚式に絶対出るぞ!』とかね。その中のひとつに『もう1度ホノルルマラソンを走る!』があったんですが、昨年末に実現できました。しかも9年前に走った時より1分早かった(笑い)。

出典:http://ameblo.jp/shinji-takehara/entry-12247939649.html

膀胱がんを発症してからは、生活全般を見直し、免疫力をアップさせてることに注力しているそうです。そのおかげか、今では大好きなお酒も飲めるようになっているとか。

家族の支え合ってこそ、辛い闘病生活を乗り越えてこられたのですね。

竹原さんの闘病生活は、ご自身のブログでも公開していらっしゃいます。

竹原慎二 ブログ

 

まとめ


今回は、竹原慎二さんが患った膀胱がんや闘病生活についてシェアしてきました。

ステージⅣ。
その言葉だけを聞くと、目の前が絶望に包まれます。

それでも、諦めずに、前向きに治療を続ければ、未来は開けてくるんですね。
竹原さんが身をもって教えてくれた気がします。

どうか・・これからの竹原さんの人生に幸多からんことをお祈りします。

<スポンサーリンク>



関連記事

  1. 矢口真里旦那は梅田賢三【画像】!再婚!勤務先や仕事は?現在は何し…
  2. 若槻千夏が第二子出産!結婚相手って誰だっけ?旦那や子供プロフィー…
  3. 【入院手術】浜田ブリトニーの現在は?子宮頸部高度異形成ってどんな…
  4. 安倍なつみ子供の写真を公表しないわけ?現在も旦那 山崎育三郎とは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP