駅伝

箱根駅伝2019(東海)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

今回は、箱根駅伝2019(東海)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!ということで、

お正月に控える箱根駅伝に向けて東海大学の区間オーダー予想等をまとめてみました。

 

12月に入ると、選手並みに緊張し、監督並みに区間配置を考えるのが楽しみの1つ。

本番までの時間が一番ワクワクして楽しいんですよね。

今年は、どこが優勝、そして上位に食い込んでくるでしょうか。

皆さまも是非予想しながら読み進めてください。

<スポンサーリンク>


 

箱根駅伝2019 東海大学概要

まずは、東海大学の大学概要から見ていきましょう。

東海大学ユニフォームとたすき
2017年度~ 建学75周年の記念、深青色に東海大学の『T』のロゴマークに刷新

 

東海大学(監督・コーチ・マネージャー)

<監督> 両角 速 (もろずみ はやし)

監督就任=2011年4月

チーム指導歴=8年目

1966年7月5日生まれ

長野県茅野市出身。東海大学体育学部競技スポーツ学科特任准教授。東海大学第三高等学校から東海大学に進み、箱根駅伝を4年連続で力走。

社会人では日産自動車、ダイエーなどで活躍し、1995年に佐久長聖高校教諭を経て、東海大学陸上競技部駅伝監督に。

<コーチ>

西出 仁明 (東海大学陸上競技部中長距離・駅伝ヘッドコーチ)

小池 翔太 (東海大学卒、スポーツ課職員)

廣瀬 泰輔

東海大学 大学記録

【5000m】13分23秒57 (佐藤悠基/2年・2006年)

【10000m】27分50秒59 (村澤明伸/4年・2012年)

【ハーフ】1時間2分03秒 (鬼塚翔太/1年・2016年)

 

東海大学 主な卒業生
  • 佐藤悠基 – 日清食品グループ所属
  • 村澤明伸 – 日清食品グループ所属

 

東海大学 3大駅伝優勝実績

箱根  (※6年連続46回目)

出雲 4回

全日本 1回

<スポンサーリンク>


 

出雲駅伝/全日本大学駅伝2018 東海大学の成績

ここからは、今年すでに開催されている出雲駅伝、全日本大学駅伝の結果を見ていきます。

まずは、出雲駅伝。

万全ではなかったエントリーでしたが、3位という結果。

これを良いとするか、悪いとするか。

ポイントは3区だったでしょう。ここで、他大のエースと大きな差がついてしまいました。

 

次に全日本大学駅伝。

出雲に引き続き、1区に西川選手を起用。

本当大真面目に、途中までこれ東海優勝じゃない???と思ってました。

7区にまさかの逆転で、2位という結果。

走力を考えるならば、解説陣が言っていたように、7区までに1分~2分くらいの差が必要だったのかもしれません。

長い距離での逆転はよくあること。

それまでに、差をつけることができなかったことが敗因でしょう。

 

<スポンサーリンク>


 

箱根駅伝2019 東海大学エントリー選手

ここからは、東海大学のエントリー選手一覧をみていきましょう。

阪口選手、松尾淳之介選手おかえりなさい!!!

そして、三上 嵩斗選手、塩澤 稀夕選手、羽生拓矢選手が間に合いませんでしたか・・・。

んーなかなか全員揃わないですね。

 

壮行会の様子がこちら。

<スポンサーリンク>


箱根駅伝2019 東海大学エントリー選手タイムランキング

ここからは、エントリー選手の持ちタイムをランキングにして見ていきます。

引用:東海大学駅伝応援サイト

とりあえずめちゃめちゃ速い。

黄金世代が卒業するまでに、なんとか箱根で優勝してほしいですね…。

<スポンサーリンク>


箱根駅伝2019 区間の特徴と距離

箱根駅伝の各区間の特徴がこのようになっています。

全10区間、往路(1~5区)復路(6~10区)となっています。

各区間の区間記録がこちら。

【1区】1時間01分06秒 

佐藤悠基(2) [東海大学/2007年]

2区】1時間06分04秒 

M・J・モグス(4)[山梨学院大学/2009年]

【3区】1時間01分38秒 

O・コスマス(4)[山梨学院大学/2012年]

【4区】1時間03分36秒 

栃木渡(3)[順天堂大学/2017年]

【5区】1時間12分46秒 

大塚祥平(4)[駒澤大学/2017年]

【6区】58分09秒 

秋山清仁(3)[日本体育大学/20016年]

【7区】1時間02分16秒 

林奎介(3)[青山学院大学/2018年]

【8区】1時間04分05秒 

古田哲弘(4)[山梨学院大学/1997年]

【9区】1時間08分01秒 

篠藤 淳(4)[中央学院大学/2008年]

【10区】1時間08分59秒 

松瀬元太(4)[順天堂大学/2007年]

 

<スポンサーリンク>


箱根駅伝2019 東海大学の区間予想オーダーと戦略展望

ここからは、東海大学の区間予想オーダーと展望を見ていきます。

まずは、本人の希望区間と特徴を見ていきましょう。

下りたがる選手が多いですね。笑

今段階で、固いであろう選手が、

6区・・・中島怜利

昨年の58分台での区間2位を考慮すると、中島選手は、アクシデントがない限りこの区間を走りそう。

問題は、山登り。西田選手の状態が気になるところではあります。

そしてどれくらいで、走れるのか。1年生ですから過度の期待やプレッシャーは感じてほしくないのですがね。

さて、ここからが区間予想です。

東海大学の課題は、”2区”

他大のエース、外国人選手相手に、どこまで耐えられるかが問題です。

ここ3年間、黄金世代入学後の箱根を見ても、1区、2区で早々に優勝争いから離脱しているんですよね…。

往路の遅れをなんとか復路で取り返して 5位 → 10位 → 5位という結果。

昨年の阪口選手も、2区 区間7位で悪くはないのです。

ただ、青山 森田選手も 東洋 相澤選手も1時間7分台前半で走っているため、2区ですでに1分半ほどの差になってしまいました。

よって、区間配置云々の前に、まず勝つためには ”花の2区”で、青山、東洋との差を30秒以内、区間5位以内でおさえることが必須かと思います。

(ちなみに昨年は、区間5位で1時間7分53秒の 拓殖 デレセ選手。厳しいなあ~~~~、でもこのタイムが1つ基準かもしれません)

 

そこを踏まえた上で、まず、出雲、全日本で1区好走した西川選手を1区にもってきません。

西川選手が1区を走れば、おそらく先頭が見える位置、ないし全日本のように青学徹底マークをすれば僅差でもってくるかもしれません。

でもそれでは青山学院に勝てない!!!!

黄金世代卒業後のことなんて考えず、純粋に今勝てる万全のオーダーを真剣に考えてみました!!

 

【1区】關  颯人 (3年) 【2区】阪口 竜平 (3年) 【3区】鬼塚 翔太 (3年)  【4区】松尾 淳之介(3年) 【5区】西田 壮志 (1年)

【6区】中島 怜利  (3年) 【7区】西川 雄一朗 (3年) 【8区】館澤 亨次  (3年) 【9区】郡司 陽大 (3年) 【10区】湯澤  舜 (4年)

オーダー名 題して ”往路先行逃げ切り、復路にも余裕を残して…”

とりあえず、全神経と全身体を箱根に合わせて、ピーキング完璧な状態であると前提します。

まずここがないと、今年の青山学院から逃げ切るのは、至難の業でしょう。

往路さえなんとか勝ち越せば、6区は目途が立っていますし、7区以降も遜色ないメンバーが揃っています。

なんとか、なんとか、2区 阪口選手と5区 西田選手がなんとか区間5位以内でしのいでくれれば…。

 

万が一・・・・2区 阪口選手と5区 西田選手が走れないということになったら…。

【1区】關  颯人 (3年) 【2区】湯澤  舜 (4年)  【3区】鬼塚 翔太 (3年) 【4区】阪口 竜平 (3年) 【5区】東 優汰 (4年)

【6区】中島 怜利  (3年) 【7区】松尾 淳之介(3年)【8区】館澤 亨次  (3年) 【9区】西川 雄一朗 (3年)【10区】郡司 陽大 (3年) 

 

關選手も5区の準備をしているようなのですが、やはり平地で走ってもらう以外勝機が見えません。

そして本来ならば、舘澤選手ほどの選手ならば往路に入れたいところ。

しかし、1年時からの出雲(2区)、全日本(3区)、2年時から箱根(8区)、彼は区間移動を全くしません。笑

両角監督は、今更、舘澤選手を往路に回すようなトリッキーな区間配置をしなさそう。

 

最後に、主将の湊谷選手は、申し訳ないのですが外しました。

1年時・・・1区区間16位 (※当時1年生で92回の箱根1区は厳しすぎました、超ハイペース超駆け引き超難しいレース展開の1区、これは荷が重すぎた)

2年時・・・出走なし

3年時・・・9区区間5位

昨年は、悪くはないのでしょうが、もう勝手に昨年10区の川端選手とダブって見えてしょうがない。(なんで最後の最後で・・・もう悲しい気持ちになりました・・・)

両角監督がどのように判断されるのかわかりませんが、とりあえず区間予想の段階では、外させてもらいました。

 

昨年と比較し、今年の東海大学は、6区にめどが立っていることが相当大きいと思います。

ただ、山で行くと、法政大学には山登りに 青木選手、下りに58分台の佐藤選手が控えています。

青山学院、東洋ばかりに目をやっていると、今度は足元をすくわれそうな気が。

 

とりあえずは、全選手がきっちりピーキングを合わせ、持ちタイム通りの実力を発揮することが大必須条件ですね。

↑これが一番難しいんでしょうけどね・・><

 


↓ こちらもご一緒に

<箱根駅伝2019 シード校>

青山学院大学

箱根駅伝2019(青山学院)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

早稲田大学

箱根駅伝2019(早稲田)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

日本体育大学

箱根駅伝2019(日本体育)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

法政大学

箱根駅伝2019(法政)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

城西大学

箱根駅伝2019(城西)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

拓殖大学

箱根駅伝2019(拓殖)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

帝京大学

箱根駅伝2019(帝京)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

中央学院大学

箱根駅伝2019(中央学院)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

 

<箱根駅伝2019関東インカレ枠>

日本大学

箱根駅伝2019(日本)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

 

<箱根駅伝2019予選会枠>

駒澤大学

箱根駅伝2019(駒澤)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

順天堂大学

箱根駅伝2019(順天堂)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

神奈川大学

箱根駅伝2019(神奈川)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

國學院大学

箱根駅伝2019(國學院)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

明治大学

箱根駅伝2019(明治)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

東京国際大学

箱根駅伝2019(東京国際)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

大東文化大学

箱根駅伝2019(大東文化)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

中央大学

箱根駅伝2019(中央)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

国士館大学

箱根駅伝2019(国士館)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

山梨学院大学

箱根駅伝2019(山梨学院)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

上武大学

箱根駅伝2019(上武)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

関東学連

箱根駅伝2019(関東学連)エントリー展望と戦力分析!区間予想や順位!

 

 

<スポンサーリンク>


 



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP