駅伝

(青学)中村友哉の中学高校は?イケメン兄弟の気になる性格や実績を紹介!

今回は、青学陸上部のイケメン 中村友哉選手の中学や高校、
そして気になる性格や実績などをご紹介していきます。

今年の箱根駅伝では、見事3連覇を達成しましたが、
現4年生の一色恭志選手をはじめ、貴重な戦力が卒業を向かえます。

加えて、来年以降は、成長したスーパールーキーたち率いる東海大学など
並みいる強豪たちのの追撃も気になるところです。

そんな中、青学にも下級生の成長、突き上げが必須となってきます。

中村友哉選手は、青学に入って約1年。

3代駅伝などの大きな大会には、まだ出場経験がありませんが、
来年以降、確実に力をつけてきそうな期待を寄せる選手の1人です。

実力的にも期待度大、加えてイケメン。
そんな中村友哉選手。是非、期待して読み進めてください。

 
<スポンサーリンク>



 

中村友哉選手のプロフィールや実績を紹介!


まずは、中村友哉選手のプロフィールを見てみましょう。


出典:http://aogaku-tf.com/member/member_1.php

【名前】 中村 友哉 (なかむら ともや)

【学部】 国際政治経済学部・国際経済学科 1年

【生年月日】 1997年12月27日 (2017年1月現在 19歳)

【高校】 大阪府 大阪桐蔭高校

【身長・体重】 171㎝・54㎏

 

東大阪市立石切中学校→大阪桐蔭高校→青山学院大学と進んできました。

中学時代から陸上を始め、すぐにその才能は開花しました。
その後、高校時代には、エースの証ともいえる5000m13分台を記録しています。

 

出典:https://t.co/csGmRKW05A

 

写真右側が、友哉選手。モデルみたいなお顔立ちですよね。
下のアングルから撮ってイケメンは、間違えなくイケメンの証拠です。

そして、この顔で関西弁は、無敵でしょう笑

 


出典:Twitter

下田裕太選手との2ショット。
可愛い2ショットですね。

 

中村友哉選手の実力や実績は?


☆自己ベスト☆

  • 5000m 13分56秒(高校3年時)
  • 10000m 29分51秒(大学1年時)
  • 第95回関東インカレ 1500m 5位入賞
  • 第68回全国高校総体 1500m 6位入賞

 

スピードが持ち味の中村友哉選手。
長い距離への適正が心配にもなりますが・・・。

まだまだ1年生。
これからハーフマラソンなど挑戦していって、
是非、箱根や3代駅伝での活躍を期待したいところです。

同学年には、この1年で急成長を遂げた鈴木塁人選手もいます。
ライバルとして切磋琢磨し、強き青学を継承していってもらいたいです。

 

 
<スポンサーリンク>



 

中村友哉選手の気になる性格は?


 

こちらは学祭での展示物。
こういった部内メンバーからの意見は、かなり信憑性がありますよね。

中村友哉選手の性格は・・・

将来のエース/スピードが速い/接地が天才的
ムードメーカー/うるさい/元気/やさしい/
話しやすい/絡みやすい/一発ギャグが面白くない/
大阪人/THE大阪人/ツンデレ

だそうです。

他の1年生の性格も載っていたのですが、
どの子も面白い、うるさいなどのコメントが多かったように思えます。
この学年は、全体的に明るくて、元気な子が多いんでしょうね。

 

現3年生の田村和希選手にも可愛がられ、
同じ学年では、今年の出雲駅伝で1区でデビューを果たした鈴木塁人選手と仲良しのようです。

 

初関カレ 1500 5位でしたー[考えてる顔]

メダル欲しかったなぁ?
と思いつつ帰ってきて
部屋入ったらこんなんあった[わーい(嬉しい顔)]?
おそらくタカトやな笑
あとはシンちゃんとタカトに
まかせた!!さんきゅー!

引用:Twiter

中村友哉選手と鈴木塁人選手。
将来の青学を支えるWエースになりそうな予感がします。

 

 
<スポンサーリンク>



 

中村友哉選手の兄弟は?イケメン兄弟のたすきリレーは見れるのか?


2学年上の兄 中村祐紀選手も大阪桐蔭→青学の駅伝部に在籍しています。
お写真がこちら。

引用:Twiter

 

似ているようで、あれ?
あんまり似て・・・いませんね!!笑
弟さんの方が、シュッとしたお顔立ち(祐紀選手のファンの方、すみません)。

祐紀がわざわざ関東から
誕プレ 送ってきてくれた[ぴかぴか(新しい)]

ありがとう( ̄^ ̄)ゞ
大切に使うわ???

引用:Twiter

 

兄弟で駅伝をやっていることは、これまでにも多々ありますよね。

中村兄弟には、是非、兄弟たすきリレーだけでなく、
区間賞での兄弟たすきリレーを期待したいところです。

 

まとめ


今回は、未来の青学を支える中村友哉選手の中学・高校から
現在の実績や性格まで調べてみました。

これだけイケメンですから、きっと全国区の駅伝に登場した途端、
人気者になること間違えありません。

是非、今年は、中村友哉選手の活躍を期待したいですね。

 
<スポンサーリンク>



 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP