駅伝

田村和希(住友電工)の兄弟は?弟2人の進路や今後が気になる!

今回は、田村和希(住友電工)の兄弟は?弟2人の進路や今後が気になる!ということで、青山学院大学出身の田村和希さんの弟たちの進路に関してシェアしていきます。

青学の田村和希選手といえば、駅伝男。
過去、大学駅伝では、数々の区間賞を獲得してきました。

ここ一番の勝負強さ、チームの流れを変える走り、最後の競りで負けないメンタル。
どれをとっても、次期青学のエースに相応しい力を持ち合わせています。

そんな田村和希選手ですが、実は男3兄弟の長男です。
実はお父様も昔駅伝をされていたということなので、陸上一家なんですね。

早速見ていきましょう!

【長男】田村和希(たむら かずき)プロフィール

引用:Twitter

【名前】 田村 和希 (たむら かずき)
【所属】 住友電工株式会社 陸上競技部
【大学】 青山学院大学 経営学部・経営学科
【高校】 山口県立西京高等学校
【生年月日】 1995年7月16日
【身長・体重】 168㎝・50㎏

【Twitter】https://twitter.com/TamukazuSumiden

田村和希の実力は?監督に駅伝男と言われる理由!

田村選手は、青学駅伝部の原監督に『チーム1の駅伝男』と呼ばれています。

その所以は、もちろんトラックでも十分強い田村選手ですが、駅伝の本番では、ほぼ負けなしというここ一番の勝負強さからきています。

 【大学時代の実績】

出雲駅伝 全日本大学駅伝 箱根駅伝
1年 開催中止 4区 区間賞※区間新
2年 3区 区間2位 4区 区間賞
3年 2区 区間賞 2区 区間賞 7区 区間11位
4年 2区 区間賞※区間新 2区 区間賞 3区 区間2位

大学に入学してからというもの、ほとんどの重要な勝負所で120%の力を出し切り、チームの勝利に貢献してきました。

高校3年時の5000mのベストタイムが、14分21秒。
そして、大学に入ってからすでに30秒以上更新しています。

監督から駅伝男と呼ばれるのは、ロードへの強さもさることながら、地道に積み重ねてきた努力からくるところもあるのかもしれません。

【長男】田村和希 記録

 自己ベスト

5000m 13分33秒70(チーム新記録)
10000m 27分57秒14(チーム新記録)
ハーフ 1時間01分56秒

 実績

-2018-

  • 関西実業団駅伝 3区 区間賞
  • 日本選手権 5000m 4位

-2019-

  • 日本選手権 10000m 優勝
スポンサーリンク

【次男】田村友佑(たむら ゆうすけ)プロフィール

引用:Twitter

【名前】 田村 友佑 (たむら ゆうすけ)
【所属】 黒崎播磨 陸上競技部
【大学】 ー
【高校】 山口県岩国工業高校
【生年月日】 1998年12月23日
【身長・体重】 176㎝・57㎏

【Twitter】https://twitter.com/yuusuke_42195km

【次男】田村友佑 記録

 自己ベスト

1500m 3分52秒82
5000m 13分46秒91
10000m 28分29秒37
10マイル 49分10秒
ハーフマラソン 1時間03分19秒

 実績

-2017年-

  • 全日本実業団陸上 Jr1500m、5000m 2位

-2018年-

  • 全日本実業団陸上 Jr5000m 優勝
  • 全日本実業団陸上 Jr1500m 3位

-2019年-

  • ニューイヤー駅伝 1区 5位
  • 日本選手権クロスカントリー 3位
  • 世界クロスカントリー出場
  • 日本選手権10000m 9位

-2020年-

  • 日本選手権クロスカントリー 3位
実業団に入ってすごーーーーーく伸びましたね!タイム的には兄にはまだ及びませんが、伸びしろがかなりあり期待の選手です!!

【三男】田村友伸(たむら とものぶ)プロフィール

引用:Twitter

【名前】 田村 友伸 (たむら とものぶ)
【所属】 黒崎播磨 陸上競技部
【大学】 ー
【高校】 山口県西京高校
【生年月日】 2001年7月7日
【身長・体重】 ー

【Twitter】https://twitter.com/t__tomonobu

【三男】田村友佑 記録

 自己ベスト

1500m 4分02秒82
5000m 14分37秒92
10000m
10マイル
ハーフマラソン

 実績

なし

スポンサーリンク

田村三兄弟のたすきリレー(最初で最後)

それぞれ3つずつ離れている田村兄弟ですが、2017年に念願の兄弟リレーを達成します。

2017年1月22日の男子都道府県駅伝!

山口県代表として、3兄弟でたすきリレー!次男→三男→長男へ!このオーダーが通るのも最初で最後でしょうね…。幻のオーダーとなりました。

ちなみに、この時、三男 友伸選手は、中学時代はサッカー部に所属。サッカーやりながら、陸上でも結果を出すなんて、なんと運動神経に恵まれていること・・・。

長男 和希選手と次男 友佑選手は、ソックリですね。ハッキリした強くたくましいお顔。
しかし、一番下の友伸選手は、なんと優しいそうなお顔立ちでしょう。

箱根駅伝の時に映っていたお父様の面影が見えます。
ということは、長男 和希選手と次男 友佑選手は、お母さま似なんでしょうかね。

こんなにあどけなった三男が、もう社会人ですか…。時の流れは速いですね。

まとめ

今回は、田村和希(住友電工)の兄弟は?弟2人の進路や今後が気になる!についてまとめてみました。

偉大なる兄を持つと、弟たちはプレッシャー感じるものかとも思いましたが、次男 友佑選手の活躍を見ていると、意外とそんなこともなさそうですね。

しかも三男 友伸選手は兄を追って黒崎播磨へ。

ますます今後が楽しみになってきました。

error: Content is protected !!