駅伝

全日本大学駅伝2019エントリー発表と結果速報!青学/東洋/東海三強を崩すのは?

今回は、全日本大学駅伝2019エントリー発表と結果速報!青学/東洋/東海三強を崩すのは?ということで、11月3日(日)に控える全日本大学駅伝に向けて各校の区間エントリーと結果速報をまとめていきます。

毎年この時期になると、全く関係ないのに、選手並みに緊張し、監督並みに区間配置を考える。

この当日までの時間が最高に楽しみで仕方ありません。笑

 

昨年からコースも変更になり、各校の状況も気になるところです!

早速見ていきましょう。

全日本大学駅伝について ↓

全日本大学駅伝2019予想!各大学の戦略やコース詳細&テレビ放送は?

 

区間エントリー (変更前)→ 目次から飛んでください!!

区間エントリー (当日変更後)・結果速報 → 目次から飛んでください!!

全日本大学駅伝2019 区間エントリー

次に、全日本大学駅伝2019に出場する27チーム一覧を見ていきましょう。

全国8地区の選考会を勝ち抜き出場権を獲得した19校のほか、前回大会8位までのシード校や推薦校、オープン参加の日本学連選抜、東海学連選抜で構成されています!

そして、出場選手一覧がこちら。(拡大してご覧ください)

エントリー(変更前一覧) (拡大してご覧ください)

区間エントリーメンバー(変更前エントリー)

2017年度より、当日の朝までに区間エントリー3名を変更できるようになりました。

10月9日(水) チームエントリー締め切り
10月31日(木) 18:00 メンバーエントリー ※競技者8人補員5人
11月1日(金) 14:30 エントリーメンバー発表
11月1日(金) 15:00 監督記者会見
11月2日(土)  開会式
11月3日(日・祝) 6:10~6:30 メンバー変更受付
11月3日(日・祝) 7:00頃 確定メンバー発表
11月3日(日・祝) 08:05 号砲
※今年も大会当日、スタート直前にメンバー変更を受け付けます。確定メンバーは大会ホームページやツイッターでお知らせする予定。(今年も3名)

毎回、青学だけ作戦名なのが草。。。

青山学院大学

青山は、いち早く区間エントリーが出ていました!

青学 原監督

作戦名:私(青学大)失敗しないんで大作戦

1区が重要。7区もキーになるかも

四年生の奮起が優勝に向けてキーとなる。鈴木、吉田は8区間のどこかに入ってくる。 夏合宿をへてチーム状況あがってきた。恥ずかしくない走りが前半からできるはず

【1区】湯原 慶吾(2年)
【2区】 岸本 大紀(1年)
【3区】神林 勇太(3年)
【4区】松葉 慶太(3年)
【5区】中村 唯翔(1年) 
【6区】中村 友哉(4年)  
【7区】竹石 尚人(4年) 
【8区】 飯田 貴之(2年)

【補欠】 鈴木 塁人(4年)※ / 吉田 祐也(4年) / 生方 敦也(4年) / 吉田 圭太(3年) / 大澤 佑介(1年)

 

東海大学

小松選手が1区ですか!出雲のこともありますんで、出走はしそうですよね。

東海 両角監督

目標:優勝 → めずらしいですね!割と強気

あった選手をどれだけ配置できるか?戦略うまくはまれば

3区、7区がポイントになるのでは。 塩澤には粘り強く走ってほしい

【1区】小松 陽平 (4年)
【2区】西川 雄一朗 (4年)
【3区】塩澤 稀夕 (3年)
【4区】阪口 竜平(4年)
【5区】市村 朋樹 (2年)
【6区】松崎 咲人 (1年) 
【7区】松尾 淳之介 (4年)
【8区】名取 燎太 (3年)

【補欠】鬼塚 翔太 (4年)
郡司 陽大 (4年)
關 颯人(4年)
鈴木 雄太(3年)
西田 壮志 (3年)

 

東洋大学

な、なんでしょう、このオーダー。相澤選手がどこに入るか全くわかりません…。

東洋  酒井監督

目標:優勝争いに加わる

1区も重要だが、距離が短いが、2区、3区も重要だと思っている。

全体見ても混戦だなぁ、と思っています。つないでいくレースになる。全ての区間が大事。相澤の調子はよい。加速させたり、突き放したりする走りを期待している。東洋らしい攻めの走りを目指したい。

【1区】渡邉 奏太(4年)
【2区】大澤 駿 (3年)
【3区】蝦夷森 章太(2年)
【4区】今西 駿介(4年)
【5区】西山 和弥(3年)
【6区】前田 義弘(1年)
【7区】吉川 洋次(3年)
【8区】宮下 隼人(2年)

【補欠】 相澤 晃(4年)※
定方 駿(4年)
久保田 悠月(1年)
児玉 悠輔 (1年)
古川 隼(1年)

 

駒澤大学

中村大聖選手は、どうでしょうか…。

駒澤  大八木監督

目標:3位以内

2区が大事。後半は7区が大事。この辺りで勝負がきまるので、エースたちが入るのでは…

前半をきちっとしのいで、後半につなげたい。全部の区間がやはり重要。とにかくミスをしないで後半につなげたい。中村も田澤もチームに貢献してほしい

【1区】酒井 亮太(1年)
【2区】小林 歩(3年)
【3区】小島 海斗(3年)
【4区】伊東 颯汰(3年)
【5区】中村 大成(4年)
【6区】加藤 淳(3年)
【7区】中島 隆太(1年)
【8区】山下 一貴(4年)

【補欠】中村 大聖(4年)
神戸 駿介(3年)
石川 拓慎(2年)
田澤 廉(1年)
山野 力(1年)

 

帝京大学

【1区】島貫 温太(4年)
【2区】平田 幸四郎(4年)
【3区】新井 大貴(1年)
【4区】岩佐 壱誠(4年) ※主将
【5区】橋本 尚斗(2年)
【6区】中村 風馬(2年)
【7区】星 岳(3年)
【8区】小森 稜太(4年)

【補欠】田村 丈哉(4年)
吉野 貴大(4年)
小野寺 悠(3年)
谷村 龍生(3年)
遠藤 大地(2年)

 

國學院大學

國學院のオーダーを考えるのが楽しすぎます…。3区に東洋 相澤選手、駒澤 田澤選手が入ると読むなら、浦野選手3区もありえそうですね。

國學院  前田監督

目標:3位以内

1区が大事だが、チーム状況、8区のアンカーも大切

エース力が鍵になる 浦野をどこで使うかがポイントかなと思っている。藤木、茂原も使う予定。

【1区】島﨑 慎愛(2年)
【2区】藤村 遼河(3年)
【3区】川﨑 康生(1年)
【4区】中西 大翔(1年)
【5区】青木 祐人(4年)
【6区】中西 唯翔(1年)
【7区】河東 寛大(3年)
【8区】土方 英和(4年) ※主将

【補欠】 浦野 雄平(4年)
茂原 大悟(4年)
森 秀翔(3年)
殿地 琢朗(2年)
藤木 宏太(2年)

 

法政大学

【1区】久納 碧(2年)
【2区】鎌田 航生(2年)
【3区】増田 蒼馬(4年)
【4区】田辺 佑典(3年)
【5区】清家 陸(2年)
【6区】岡原 仁志(4年)
【7区】河田 太一平(1年)
【8区】青木 涼真(4年)

【補欠】坪井 慧(4年) ※主将
佐々木 虎一朗(4年)
糟谷 勇輝(3年)
人見 昂誠(2年)
中園 慎太朗(1年)

 

城西大学

【1区】荻久保 寛也(4年)
【2区】菊地 駿弥(3年)
【3区】菅原 伊織(3年)
【4区】松尾 鴻雅(2年)
【5区】大里 凌央(4年)
【6区】野上 亮祐(3年)
【7区】田部 雄作(3年)
【8区】宮澤 真太(4年)

【補欠】中原 佑仁(4年)
西嶋 雄伸(4年) ※主将”
雲井 崚太(3年)
志賀 颯太(3年)
熊谷 奨(1年)

 

順天堂大学

【1区】野口 雄大(3年)
【2区】橋本 龍一(4年)
【3区】清水 颯大(3年)
【4区】小畠 隆太郎 (4年)
【5区】野村 優作(1年)
【6区】西澤 侑真(1年)
【7区】矢野 直幹(3年)
【8区】鈴木 雄人(4年)

【補欠】藤曲 寛人(4年)※主将
難波 皓平(4年)
野田 一輝(4年)
澤藤 響(3年)
小島 優作(2年)

 

拓殖大学

【1区】竹蓋 草太(2年)
【2区】Razini Lemeteki(1年)
【3区】工藤 翼(1年)
【4区】佐々木 虎太郎(1年)
【5区】青柳 拓郎(3年)
【6区】玉澤 拓海(4年)
【7区】清水 崚汰(3年)
【8区】中井 槙吾(4年)

【補欠】赤﨑 暁(4年) ※主将”
吉原 遼太郎(3年)
佐藤 広夢(2年)
髙橋 達彦(2年)
江口 清洋(1年)

 

東京国際大学

【1区】山谷 昌也(1年)
【2区】伊藤 達彦(4年)
【3区】芳賀 宏太郎(2年)
【4区】相沢 悠斗(4年)
【5区】中島 哲平(3年)
【6区】内田 光(3年)
【7区】内山 涼太(4年) ※主将”
【8区】LUKA MUSEMBI(1年)

【補欠】佐藤 雄志(4年)
真船 恭輔 (4年)
山瀬 大成(4年)
佐伯 涼(3年)
丹所 健(1年)

 

明治大学

【1区】小袖 英人(3年)
【2区】手嶋 杏丞(2年)
【3区】河村 一輝(4年)
【4区】前田 舜平(3年)
【5区】村上 純大(3年)
【6区】富田 峻平(1年)
【7区】鈴木 聖人(2年)
【8区】三輪 軌道(4年)

【補欠】樋口 大介(3年)
長倉 奨美(3年)
金橋 佳佑(2年)
小澤 大輝(1年)
櫛田 佳希(1年)

 

早稲田大学

【1区】井川 龍人(1年)
【2区】太田 智樹(4年) ※主将”
【3区】中谷 雄飛(2年)
【4区】小指 卓也(1年)
【5区】太田 直希(2年)
【6区】鈴木 創士(1年)
【7区】新迫 志希(4年)
【8区】山口 賢助(2年)

【補欠】三上 多聞(4年)
宍倉 健浩(3年)
吉田 匠(3年)
千明 龍之佑(2年)
向井 悠介(2年)

 

日本体育大学

【1区】池田 耀平(3年)
【2区】松尾 拓実(3年)
【3区】中川 翔太(4年)
【4区】加藤 広之(2年)
【5区】野上 翔大(3年)
【6区】大内 宏樹(2年)
【7区】山口 和也(4年) ※主将”
【8区】太田 哲朗(3年)

【補欠】冨田 真佑(4年)
嶋野 太海(3年)
岡嶋 翼(2年)
佐藤 慎巴(2年)
名村 樹哉(1年)

 

中央学院大学

【1区】城田 航(4年)
【2区】川村 悠登(4年)
【3区】栗原 啓吾(2年)
【4区】髙橋 翔也(3年)
【5区】藤井 雄大(4年)
【6区】畝 歩夢(3年)
【7区】長山 瑞季(4年)
【8区】石綿 宏人(3年)

【補欠】有馬 圭哉(4年) ※主将
吉田 光汰(2年)
青柳 達也(2年)
小島 慎也(1年)
武川 流以名(1年)

 

札幌学院大学

【1区】下畑 柊真 (1年)
【2区】岩本 元汰 (3年)
【3区】佐々木 祐介 (4年)
【4区】幸谷 玲弥 (2年)
【5区】中里 航  (1年)
【6区】松坂 栄輝 (3年)
【7区】工藤 真 (2年)
【8区】野村 隼斗 (3年)

【補欠】宇野 翔  (3年)
田中 佑典(3年)
千菅 諒  (2年)
ローレンス グレ (2年)
木村 一輝  (1年)

 

東北福祉大学

【1区】畠山 駿斗 (2年)
【2区】三條 拓士  (3年)
【3区】古山 慧斗 (2年)
【4区】中村 舜  (1年)
【5区】遠藤 佑弥  (3年)
【6区】渡邊 泰幸  (1年)
【7区】石田 響  (3年)
【8区】松田 健汰  (4年)

【補欠】佐藤 翔太  (3年)
原田 悠平 (3年)
鈴木 勇汰郎(1年)
野村 斗和 (1年)

 

新潟大学

【1区】森 悠人(3年)
【2区】岩渕 健(5年)
【3区】野崎 元貴 (3年)
【4区】南雲 光 (3年)
【5区】横山 太郎 (1年)
【6区】松野 匠 (4年)
【7区】鈴木 駿太郎 (2年)
【8区】鈴木 基史(M1)

【補欠】吉田 泰一朗 (4年)
乾 拓哉 (3年)
土田 頼 (3年)
久保田 雄也 (1年)
蛭田 翔太 (1年)

 

皇學館大学

【1区】上村 直也(3年)
【2区】川瀬 翔矢 (3年)
【3区】桑山 楓矢 (3年)
【4区】加藤 元紀 (2年)
【5区】市川 駿希(2年)
【6区】平山 寛人(3年)
【7区】原田 翼(2年)
【8区】金谷 智顕(4年)

【補欠】平野 恵大(4年)
山下 慧士(4年)
大河内 雄登 (4年)
鈴木 翔也 (2年)
宮野 蓮弥(1年)

 

愛知工業大学

【1区】小林 宏輔(3年)
【2区】植松 達也 (4年)
【3区】児玉 勘太(4年)
【4区】服部 大暉 (3年)
【5区】鈴木 高虎 (3年)
【6区】三浦 舜 (3年)
【7区】大野 誠士(4年)
【8区】中村 正明 (3年)

【補欠】高橋 創太郎(4年)
原田 侑弥 (1年)
深谷 涼太(1年)
三浦 真和(1年)
渡邉 大誠(1年)

 

立命館大学

【1区】岡田 浩平(3年)
【2区】高畑 祐樹 (4年)
【3区】前川 紘導(3年)
【4区】山田 真生 (1年)
【5区】高畑 凌太(2年)
【6区】中井 拓実(4年)
【7区】吉岡 遼人 (3年)
【8区】今井 崇人 (4年)

【補欠】田鍋 宏明(4年)
藤田 孝介 (4年)
鈴木 雄太(2年)
永田 一輝(2年)
林 海斗(2年)

 

関西学院大学

【1区】石井 優樹(4年)
【2区】沖見 史哉 (3年)
【3区】上田 颯汰 (1年)
【4区】川島 貴哉(4年)
【5区】藪野 正大 (3年)
【6区】佐々木 達平 (3年)
【7区】水口 涼 (2年)
【8区】藤井 大輔 (4年)

【補欠】川田 信 (3年)
志摩 銀河(3年)
村田 惇 (3年)
藪田 一志 (3年)
舩津 一帆 (1年)

 

京都産業大学

【1区】本井 義明(4年)
【2区】北澤 涼雅(2年)
【3区】松原 渓士朗 (2年)
【4区】市川 佳孝(3年)
【5区】稲垣 雄二 (3年)
【6区】船阪 圭市 (3年)
【7区】泉 海地(2年)
【8区】黒川 大輔(4年)

【補欠】宮下 朝光 (4年)
畠中 択実(3年)
浦田 昴生(2年)
大川 駿 (2年)
坂口 博基 (2年)

 

環太平洋大学

【1区】実近 力丸(3年)
【2区】土倉 稜貴 (2年)
【3区】小山 太一 (2年)
【4区】平岡 錬(4年)
【5区】千原 康大 (4年)
【6区】梅田 大輝(4年)
【7区】熊井 康 (1年)
【8区】土居森 諒 (4年)

【補欠】竹安 和也(2年)
ワタク タイタス ワロル(2年)
杉原 健吾 (1年)
井下 大誌 (1年)
早﨑 泰晟(1年)

 

第一工業大学

【1区】白ヶ澤 優樹(2年)
【2区】川原林 廉(4年)
【3区】前原 匠 (1年)
【4区】アニーダ サレー (1年)
【5区】久留須 保壱 (3年)
【6区】新井 凌太(3年)
【7区】小山 侑紀(2年)
【8区】奥西 瑞希 (4年)

【補欠】入船 翔(4年)
松永 成昭 (3年)
大西 豪 (3年)
村島 蒼太(2年)
中野 翔麻 (1年)

 

日本学連選抜

【1区】長谷川 柊 (専修大学 4年 )
【2区】吉里 駿 (駿河台大学 3年)
【3区】大坂 祐輝 (大阪体育大学 3年)
【4区】富田 遼太郎 (大阪経済大学 3年 )
【5区】冨田 直樹 (龍谷大学 4年)
【6区】松浦 崇之 (東北大学 4年)
【7区】古川 大晃 (九州大学 M1年)
【8区】川田 裕也 (東京農業大学 4年)

【補欠】板東 健志 (信州大学 3年)
酒井 洋明 (北海道大学 4年)
河北 竜治 (広島大学 M1年)
安藤 貴信 (北九州市立大学 4年)
横山 裕介 (山口大学 3年)
若澤 新也 (新潟医療福祉大学 M1年)

 

東海学連選抜

【1区】横田 佳介 (中京大学 2年)
【2区】森川 陽之 (名古屋大学 2年)
【3区】勝田 哲史 (名古屋大学 3年)
【4区】戸村 将 (中京大学 4年)
【5区】近藤 啓太 (鈴鹿工業高等専門学校 S2年)
【6区】田村 陸 (中京大学 2年)
【7区】石川 陽一 (愛知大学 3年)
【8区】國司 寛人 (名古屋大学 D2年)

【補欠】伊藤 雄基 (岐阜協立大学 4年 )
中村 聡志 (岐阜協立大学 3年)
森本 辰徳 (愛知学院大学 4年)
金子 雅也 (静岡大学 M2年)
安藤 康平 (岐阜協立大学 4年)

 

青学/東海/東洋/駒澤/國學院 変更予想

区間予想の比較対象やコースの詳細が、昨年分しかデータがないのが難しいですね。

青山 → 1~3区&8区はほぼ確定?4~7区で3名変更?

逆に、1~3&8区が変更になると一気に優勝争いから遠のきそう。本当は、初出走の松葉、中村唯翔選手のどちらかを見てみたいのですが…。

ただ、4区はコース的にも起伏が激しく、難易度高め。ただ、5区が、1年生の大澤選手を外してエントリーした中村 唯翔選手が出る可能性もあるとしたら、6区に吉田祐也選手もありかも。

 

東海 → 1区驚き!7、8区は自信あっての起用なのか…?

出雲の件もありますし、1区小松選手は、走るのではないでしょうか…?

7、8区は、どうなのでしょうか…!!?そう考えると、東海も青山と同じく、1~3区は、変更ないかなぁと。おそらく、郡司選手、そして西田選手は、入ってきそうなのですが、区間が読めないなぁ…。

なにぶん選手層が厚いため、他校と比較してというより、自分たちのベストな布陣を組もうとしている感じがしますよね。

 

東洋 → 1、4、5、7をそのままでいきたい

一番よくわからないのが、東洋。1、4、5、7区を変えないで、プラスで相澤選手が、走れるならかなり強そうですが…。なんだかそんな感じもなさそうですよね。

誰か抜ける予定でバランスを取るための相澤選手。アンカーには、出雲でも調子の良かった定方選手を持ってきてみました。

 

駒澤 → 1、3、7あたりが変更か?

中村大聖選手だけが少し不安がありますが…。んーただ走りそうですよね。箱根に向けても無理させないように1区。相澤選手とのマッチアップのために、3区に田澤選手。

7区に神戸選手をもってきてみました。

 

國學院 → 浦野、茂原、藤木選手補欠なんて贅沢すぎる

この補欠3名以外の選手の走り次第だと思いますが、やはり全日本もいい位置に食い込んできそうな國學院。

 

全日本大学駅伝2019 区間エントリー(変更後)

当日変更後のエントリーメンバー一覧がこちら(拡大してください)。

青山学院大学

【4区】➂松葉 慶太 → ④鈴木 塁人

【5区】①中村 唯翔 → ④吉田 祐也

【7区】④竹石 尚人 → ➂吉田 圭太

東海大学

【4区】①松崎 咲人 → ➂西田 壮志

【6区】④阪口 竜平  →  ④郡司 陽大

東洋大学

【3区】 ➁蝦夷森 章太 → ④相澤 晃

【7区】 ➂吉川 洋次 → ④定方 駿

駒澤大学

【1区】 ①酒井 亮太 → ④中村 大聖

【3区】  ➂小島 海斗 → ➂神戸 駿介

【7区】①中島 隆太 →  ①田澤 廉

國學院大學

【2区】 藤村 遼河(3年) → 浦野 雄平(4年)

【3区】 川﨑 康生(1年) → 藤木 宏太(2年)

【7区】 河東 寛大(3年) → 茂原 大悟(4年)

 

全日本大学駅伝2019 結果速報

結果速報出次第、追記します。なお、タイムは速報のため、後日修正が入る場合があります。どうぞご了承ください。

1区 (9.5㎞)

2区 (11.1㎞)

3区 (11.9㎞)

4区 (11.8㎞)

5区 (12.4㎞)

6区 (12.8㎞)

7区 (17.6㎞)

8区 (19.7㎞)

総合順位

総合優勝は、東海大学でした!!

ここからは、感想を。まずは、東海大。

いや~東海大学初優勝。正直予想外でした。もちろん、トップ3には入ると思いましたが。

【4区】➂西田 壮志、【6区】 ④郡司 陽大、こういった区間で、区間賞で繋げる選手がいるのって本当大きいですよね。まぁ、もちろん8区 名取選手の台頭も大きな収穫ですが。

ただですね、いたって冷静に、超俯瞰で考えると、そりゃそうだ笑。いくらエースが4人外れたといっても、よくよく考えれば揺るがない程の戦力を持ち合わせている今の東海大学。

勝つべくして、勝つべき時に、勝った、そんな印象です。

そして、今回の東海大学の優勝は、箱根に向けて、東海の強さと改めて選手層の豊富さを見せつけた形となりました。ふと、青山の黄金期、4年 藤川・高橋・川崎、3年久保田・小椋・神野、2年一色、1年下田・田村。この時、初めて箱根を制したことを思い出しましたね…。

もちろん、人間の勝負事ですから、絶対というのはないでしょうが、今の東海大は、いくつかパーツが欠けても、揺るがない程の戦力が揃いつつあるな、そして、その戦力たちが上手く噛み合ってきたなという感じ。来年以降も、東海の時代が続きそうな気もしてきました。

 

そして、2位は、青山学院。正直、ここが一番驚き。決してディスっているわけではありませんが、よく勝てたなwwといますか…。

おそらく、持ちタイムでみても、優勝争いは厳しいかな…と思っていましたし、今年の青山は、1つの時代が終わっての、リタートの年、我慢の年で、ピースが足りていない(ギリギリ)のは、明確でしたよね。

でも、本当勝負ごとって本当やってみないとわからないですね。原監督の言っていた4年生の奮起、意地が光っていました。

1区の湯原選手。まるで、お顔は、雨に濡れて怯えた子犬。出雲の時より緊張していないようでしたが、相変わらず、走りずらそうな位置取り。少しづつ経験を積むことですよね!

後は、やはり1年の岸本選手。2区浦野選手の後ろにピッタリつけて、本当凄いと思います。振り返れば、岸本がいるでしたもんww。浦野選手は、走りにくかったでしょうね…。ただ、強い。あの飄々とした表情で走り切るもんだから、今後に期待せずにはいられない。

期待以上と、期待以下の選手の差が明確でしたね…。ただ、総じて、神林・吉田圭太選手には、もう一皮むけてもらう必要はありそう。

 

3位は、駒澤大学。マジで一時はどうなることかと思いましたが、最後はまとめてきました。

それにしても、田澤神、ヤバしですね。新入生の中では、頭1つ以上抜けてるなぁ~。出雲、全日本と上り調子で、おそらくこのまま箱根までグイっといくでしょう。どうか怪我が少なく、大事に4年間過ごしてほしいですね。

駅伝である以上、誰がどうというのも気が引けますが、3、4区は、正直厳しい戦いでしたね…。どこかの区間で、新戦力は試していかないといけませんし、ある程度は賭けになる部分もあるのかもしれませんが、改めて、一度後ろに下がってしまうと、なかなか前でのレース展開に加わるのが難しくなります。

ただ、2区の小林選手は、GOODでしたね!髪型が正解だったのかはわかりませんでしたが、2区で区間新は立派でした!

今年は、4年生の戦闘力が高めですが、来年入学の1年生も期待できるようですし、今年から復活の狼煙を上げそうです。

 

箱根に向けて・・・

<山含め戦力十分>

東海大学

<ガッツリ優勝争い>

駒澤大学

<選手層薄ギリ・作戦必要>

東洋・青山学院

<山強い>

法政・國學院

<恐怖>

東京国際

<面白い戦いになりそう>

順天堂・拓殖

<ワンチャンあるかも>

早稲田・明治