ドラマ【2018年夏】

義母と娘のブルース/ロケ地や撮影場所まとめ!綾瀬はるか・竹野内豊の目撃情報は?

今回は、義母と娘のブルース/ロケ地や撮影場所まとめ!綾瀬はるか・竹野内豊の目撃情報は?ということで、7月スタートの新ドラマ『義母と娘のブルース』について調べてみました!!

主演 綾瀬はるかさん、そして竹野内豊さんや佐藤健さんなどが脇を固める注目のドラマ。

ストーリー的には、一般的な家庭生活がベースになっているはずですので、どんなところで撮影が行われているのか気になるところです。

早速詳しく見てみましょう!!

スポンサーリンク



義母と娘のブルース/概要やキャスト・放送日は?

番組の詳細とキャスト、放送日は下記のとおりです。

番組詳細

放送局  : TBS

放送日  :2018710()START

時 間  :10:00

番組HP :義母と娘のブルース公式HP

キャスト

岩木亜希子役:  綾瀬はるか (業界トップシェアの金属会社「光友金属」の営業部長・良一と結婚し一児の母になる)

宮本良一 役:  竹野内 豊 (老舗の金属会社に勤務・8歳の娘あり・年齢性別を問わず人気者の性格)

麦田 章 役: 佐藤 健 (フーテンのダメ男・バイク便屋さん)

宮本 みゆき役: 横溝菜帆 (良一の娘)

宮本 愛 役: 奥山佳恵 (良一の亡き妻)

田口 朝正役:  浅利陽介 (亜希子の部下)

笠原廣之進役:  浅野和之 (良一の上司)

下山 和子役:  麻生祐未 (噂好きの不動産屋のおばさん)

友井 智善 役: 川村陽介
西条 乙女役:  橋本真実
猪本 寧々役: 真凛

あらすじ

主人公 岩本亜希子(役:綾瀬はるか)は、業界トップシェアの金属会社で営業部長を務めるバリバリのキャリアウーマン。普段の会話にもビジネス用語を多用、四六時中仕事のことばかりで趣味や娯楽で人生を楽しむことが出来ないタイプ。

そんな亜希子がプロポーズされ、結婚することに。

相手は、宮本良一(役:竹野内豊)。数年前に妻を亡くし、男で1人で娘を育てていた。亜希子とはライバル会社に勤めており、社内では、『ひだまり・癒し』として、男女年齢問わず人気者。包容力の高いタイプの男性。

仕事一筋で生きてきたキャリアウーマンが、突然8歳の娘の義母になることに。

家事に育児になれないことに奮闘する亜希子と優しく見守る良一。果たして娘とは仲良くなれるのか…??

見どころ

何と言いましても、配役が素晴らしい。

綾瀬はるかさんなら、仕事に一生懸命、家事は不器用な感じの義母役もピッタリですし、竹野内豊さんなんて包容力の塊でしょう。

脇を固める佐藤健さんも、良い感じのダメ男ぶりを発揮してくれそうです。

もともと原作は、幻ともいわれている四コマ漫画。

脚本も、『世界の中心で、愛をさけぶ』や『JIN-仁-』を務めた森下佳子さん。かなり期待が高まります!!

スポンサーリンク



義母と娘のブルース/ロケ地まとめ!

義母と娘のブルースのロケ地に関してまとめてみました。

ドラマがまだスタートしてからも随時更新していこうと思います!

それでは、目撃情報などからロケ地をご紹介していきます。

江戸崎パンプ店(茨木県稲敷市

茨木県のスーパーマーケットですね。

中華店での目撃情報、撮影情報がいくつか上がっていました。

大岡山商店街(東京都大田区北千束)

引用:amanaimage

商店街の中に、撮影用でパン屋さんが出来ていた模様です。生活のベースは、こちらの商店街で撮影でしょうか。

上府中市公園(神奈川県小田原市 )

引用:いこーよ

小田原市にある野球場併設の大きな公園。CMで公開されているこちらのシーンは上府中公園ですかね。

<上府中市公園 ↓>

引用:小田原市

スポンサーリンク



義母と娘のブルース/目撃情報はある?

各所で撮影の目撃情報が入ってきています!!

生で竹野内豊さん見てみたいですね~♡

Nちゃん @na_2nya2018-06-20 11:41
7月から始まる綾瀬はるか主演の義母と娘のブルースってドラマの撮影やってて至近距離で真横通ったんだけど綾瀬はるかめっちゃんこ肌綺麗だった(* ˊ ω ˋ *)可愛い
笹舟 @luftwaffe_90292018-06-11 19:55
私の出身小学校に竹野内豊と綾瀬はるかがドラマ撮影で来るらしい
yuko @yutaaan082018-06-11 00:20
うちの母校の小学校廃校になったんだけど
来月からのドラマの撮影してるらしい〜〜
綾瀬はるかと、竹野内豊?????
え???家から100メートルもないけど?
エキストラ募集してたとか聞いてない〜〜

スポンサーリンク






コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP