ドラマ【2018年夏】

高嶺の花(1話)感想とロケ地調査!公園/月島家/レストラン素敵な場所ばっかり!

今回は、高嶺の花(1話)ロケ地・公園/月島家/レストランを調査!ということで、

いよいよスタートした7月の注目ドラマ『高嶺の花』1話のロケ地について調べてみました。

 

想像していたより、面白かった!!というのが個人的な感想なのですが、皆さまはいかがだったでしょうか?

何より、もも様が美しすぎて、ずっと画面見ていられます…笑

 

感想は最後に持ってくるとして、ここからは1話で登場したロケ地をまとめてみました。綺麗な公園や月島家などなど…気になる場所多数!!

早速詳しく見てみましょう!!

 

スポンサーリンク



 

高嶺の花(1話)ロケ地<公園・月島家>まとめ!

早速、高嶺の花(1話)のロケ地を見ていきましょう!

 

ももが自転車で走っていた場所(冒頭のシーン)

引用:荒川区

↑ 荒川区にある河川敷、笹目橋付近

ももちゃんが、自電車で疾走するシーンが冒頭にありました。お嬢様も自転車に乗るんですね!

 

ももが警察に連行された公園

引用:生活情報お役立ちナビ

↑ 県立 相模原公園 (噴水広場)

ももちゃんが、カレと待ち合わせ…かと思いきや、元カレ、更に付きまとい禁止を破ったということで、警察に連行された場所。

綺麗な公園でしたよね!!相模原に用はありませんが、デートの待ち合わせに使いたい場所です。

 

ももが捕まった大川南警察署

引用:東京ロケーションBOX

↑ 日本電気計器検定所本社

ももちゃんが、付きまとい禁止を破って警察署に連れていかれたところですね。スキップして警察署から出てきてました。

なんと実際は、会社です。

 

千葉雄大が華道のショーを行った場所

引用:iccote

↑ お台場 ヴィーナスフォート

千葉雄大さんが、謎の男性集団と華道のショーを行っていた場所です。

 

ぷーさんの母親の葬儀が行われた場所

引用:荒川区

↑ 華蔵院

かなり早い段階でお母様が亡くなられて、ショック…。

 

ももとななが遊んだ遊園地

引用:Twitter

↑ よこはま コスモワールド

ももちゃんとななちゃんが、2人でデートした場所ですね。お化け屋敷やジェットコースターに乗っている素な感じが可愛かったです!!

 

ももとななが食事をしたレストラン

引用:キリストンカフェ

2人で食事をしたシーンです。中世ヨーロッパの教会のような荘厳な空間なのに、飲み放題は3500円からと、割と行きやすい感じのお値段設定。もっぱら女子会にお勧めのようです♪

 

月島家 (外観)

引用:遠山記念館

↑ 遠山記念館

ザ・お金持ちのお家って感じでした。しかも華道とか、和系の家元っぽいお家。

格式高い遠山記念館ですが、国の重要文化財にも登録されており、 田園の中に広がる美術館と昭和初期の邸宅、庭園が楽しめる癒しの空間となっています。

宇都宮龍一と月島夫婦が食事をしていた料亭

引用:食べログ

↑ 料亭 玉家

半沢直樹のロケ地としても有名な料亭 玉屋。本当、偉い人たちが会食してそうな雰囲気。

 

月島の華道発表が行われた場所

引用:まるっと中野

↑ 梅若能楽学院会館


ドラマのラストシーン。ななちゃんが、月島家を代表して華道の発表を行う場所。もともとは、能楽堂なんですね!

そして、緊張でパフォーマンス行うことが出来なくなったななちゃんを救うのが、姉のももちゃん。

ももちゃんの登場シーンは、ひたすらカッコよかったです!!

 

スポンサーリンク



 

 

高嶺の花(1話)/撮影協力場所一覧

番組の最後に、撮影協力場所一覧として出てきた場所です。

1つのドラマ、そして1話を作るだけでもこんなにたくさん場所が使われているんですね!!

 

  • Venus fort
  • 神奈川県立相模原公園
  • 遠山記念館
  • 荒川区
  • はっぴーもーる熊野前
  • 華蔵院
  • 料亭 玉家
  • 相模原フィルムコミッション
  • 横浜コスモワールド
  • 日本電気器検定所
  • 梅若能楽学院会館
  • ㈱レントシーバー
  • キリストンカフェ東京

 

スポンサーリンク



 

 

高嶺の花(1話)/感想

とりあえず、石原さとみさんのドラマはジャンル問わず見るようにしているのですが、今回の『高嶺の花』は正直今までで一番期待値が低かったドラマでした。

というのも、高嶺の花と冴えない男性の逆シンデレラストーリーって、正直あんまり惹かれない。野島伸司さんの脚本は、好きだけれど、なんだかリアリティにかけるし、しかも石原さとみさんと恋に落ちる男性のキャストが、峯田和伸さんという…。

正直、見るまでは全く期待していなかったです。

 

ただ、1話を見て『次も見ようかな・・・』というのが、正直な感想です。

なぜなら、やっぱりどうしても石原さとみさんが可愛い、もう本当それにつきます。

和服を着せても、パジャマ着てても、何しても可愛い。これは、もうズルい。1時間、石原さとみさんだけ見てられる。特に、酔ってプーさん家に泊まった翌日の朝食のシーン。石原さとみさんにテーブルの下で足ツンツンされたら、120%惚れる。あざとすぎる。あんな表情見たら、やっぱり王道のラブストーリー系で石原さとみさんを見たいと思っちゃいます…。

そして、妹役の芳根京子さんも然り。特に演技に引き込まれる感じではありませんが、あの透明感と可憐さは癒しでしかありません。

ただ、どうしてもまだ峯田和伸さんが見慣れない…。あの独特の見た目とセリフの言い方。『いい人だから』では、絶対好きにならないでしょう(→ 失礼、すみません)

あと何話か見て、見慣れてくる事を祈るばかりです。

 

みなさんは、いかがでしたでしょうか?コメント欄でもご意見等お聞かせください!!

 

スポンサーリンク



 




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP